トップ > 事業案内 > 業種別ソリューション

業種別ソリューション

「業務に利活用できるシステムをどのように最適化すればよいのか?」
その答えを導くには多くの要素を把握し、分析する必要があります。
システム化範囲や要件の優先順位決定などの実施計画を構築するにおいて、ソフトウェア、ハードウェア、ネットワーク、クラウドなどについての技術要件とその組み合わせ、また費用算出が欠かせませんが、十分な根拠に基づいた判断材料を得られているでしょうか。

■ビジネス要求事項ゾーン
経営方針、業務改革のレベルでの検討が可能。又、業務レベルの具体的な要望についても定義が可能。但し、実施決定にはシステム要件定義と費用算出が必須。

■システム要求事項ゾーン
システム化手法や費用算出など、意思決定に欠かせない情報。
☆システム化の際の十分な根拠が必要。

■システム実現ゾーン
定義されたシステム要件に沿って、システム設計・製造、ソフトウェア・ハードウェア・ネットワーク・クラウド化の手配を実施。

取り組み

さまざまな取り組みからサービスとしての業種別ソリューションをご提供します。

コンサルティング/コーディネート

企業方針の実現、また、業務の最適化など各種システムによる改革・改善の企画・要件定義をサポートします。
枠(下段)

システムインテグレーション

オープン系からホストコンピュータまでシステム設計・製造を行い、必要なソフトウェア・ハードウェア・ネットワーク・クラウドをご提供します。
枠(下段)

セキュリティソリューション導入

セキュリティ面のコンサルティングに基づき、内部統制や外部からの侵入に対し、技術的、物理的なセキュリティ環境をご提供します。
枠(下段)

ERP経営資源管理システム、グループウェア導入

要件定義の結果によって市販ソフト導入をご提案することがあります。その場合も基本的に当社による導入、教育、外部とのシステム連携に対応します。
枠(下段)

ハードウェア、ソフトウェア、クラウド提供

システム化要件の一部として、サーバ、ライセンスソフトウェア、クラウドなどの選定とご提供に限定した対応をいたします。
枠(下段)

個別ソリューション

上記の取り組みに基づき、販売、製造、各種サービス等、多くの業務にあわせた民間ソリューション、また、自治体とその周辺団体や健康保険組合に向けた公共ソリューションを様々なサービスとしてご提供します。

ページ先頭へ戻る矢印ページ先頭へ戻る