トップ > 採用情報 > 入社してからの1年間

入社してからの1年間

入社前の懇談会から研修、正式配属まで、当社新入社員の充実した1年間を紹介します。

2月

入社前懇談会

入社前懇談会では、セキュリティについてのガイダンスが行われます。 情報業界の一員となるという認識を深めることになります。 一方で、先輩たちから入社後の仕事内容など、生の声を聞き、これからの不安を解消することもできます。

内定者懇親会の様子を写した写真です。

4月

入社式

新人研修

厳しくも優しい先輩(トレーナー)の元で、充実した研修を行います。 研修では、各種プログラミング言語を中心に学びます。 先輩たちの経験を踏まえた研修で、多くの実践的なスキルを身につけることができます。

新人研修の様子を写した写真です。

6月

OJT配属

研修結果を踏まえ、各部署にOJT配属となります。 配属先では、システム開発の基礎となるプログラミングやテスト工程に携わります。 プロジェクトによっては、ミーティングや、お客さまとの打ち合わせにも参加します。

OJTに取り組む新入社員を写した写真です。

10月

正式配属

配属前に実施される上司との面談で、自分のやりたい仕事のイメージを伝えます。 面談内容と入社後半年間の成果によって、正式配属を決定します。 実力によって、評価のステップアップも望めます。

配属前面談を受ける新入社員を写した写真です。

2月

入社前懇談会

4月に入社予定の内定者との懇談会が開かれます。1年前の自分との違いを実感してください。 内定者の緊張を和らげるお手伝いをしましょう。

昨年度の新入社員が先輩として出席する内定者懇親会の写真です。

4月

入社式

新人研修

4月以降は、新入社員のトレーナーです。 1年間で成長してきた自分を振り返りつつ、新入社員たちも同じように成長できるように、指導していきましょう。

先輩トレーナーとして臨む新人研修の様子を写した写真です。

ページ先頭へ戻る