トップ > 採用情報 > 新入社員研修について > プログラミング研修

プログラミング研修では、プログラミング言語の基礎を学習するための課題を、 トレーナーの力を借りながらこなしていきます。 各新入社員の理解度にあわせて、講義や、個別指導を交えて進めます。

また、チームでシステム開発を進めるプロジェクト型研修では、プログラミング技術のみならず、システム開発の基礎を学ぶことができます。
同時に、「コミュニケーション」「チームワーク」「情報収集」といったスキルを身につけることができ、社会人としての個の自立だけでなくチームでの仕事の仕方を体験します。

研修で学習するプログラミング言語

  • .Net(VisualBasic)
  • Java

プログラミング研修の様子

真剣に課題に取り組む新入社員の写真です。課題の打ち合わせをする新入社員の写真です。新入社員の質問に答えるトレーナーの写真です。

研修期間中には作成した課題を発表する場があり、トレーナーだけではなく、システム開発の最前線で働く 先輩社員も多く参加します。そこで、「実務での考え方」「問題解決へのアプローチ」「お客さま視点」などさまざまな意見や感想を聞くことができます。

ページ先頭へ戻る