運用管理エンジニア

 J・K さん(2018年度入社)

運用管理エンジニアの中にはインフラ構築、オペレーション、監視業務、スタッフ業務、サービスデスクなど様々な業務があります。
私たちの部署は、プログラムを作る「開発部署」ではなく、開発されたシステムをどうやったら円滑に回せるかを考える「運用部署」です。利用者が使いやすいシステムになるように「要件定義」や「システム設計」を行い、その後のサポートまで行っています。

運用1

日々の業務

  システムにはアカウントというものがつきものです。私はそのシステムを使うためのアカウントの登録や削除を行うことを日々の業務としています。
それに加え、データベースで管理しているアカウント情報が正しいかどうかのチェックを実施し常に管理情報を最新化することで、お客様に安心して業務をしていただく環境を提供しています。
また、セキュリティ部門として運用のチェックをするだけではなくどうしたら効率化できるのかを考え、より良い運用を提供することにも取り組んでいます。

 

仕事のやりがい

  私の業務ではあまりシステム自体に関わることはないため、システムの詳しい内容については分からないことがほとんどです。ですが、そのシステムに興味を持って担当者様にお話を聞くことによって幅広い知識を得ることができます。そうした人との交流や様々な知識を深めることに私はやりがいを感じています。
入社当初はサーバーの知識がそれほどありませんでしたが、今ではそういった業務外の内容であっても理解することができています。そうしてお客様の知識や考え方を学ぶことで、お客様にとって分かりやすく利用しやすい運用を提供していきます。

 

円滑に仕事をするために

  私は業務で分からないことがある時はすぐに聞くことを心掛けています。これは理解を得るためだけではなくコミュニケーションの一環としても重要であると考えています。
実際に、私はあまり面識のないシステム担当者様であっても積極的にコミュニケーションをとっています。それにより、その担当者様と気軽に話せるようになり相談やお願いがしやすくなりました。そうして円滑に仕事を回すことが業務をしていくうえで重要になってくるため、今後もどんどん質問し沢山の人とコミュニケーションをとっていきます。

 

自信をもって働ける場所

  メイケイではシステム開発や運用など幅広い分野で活躍することができます。私にも苦手な分野があったりしますが、この運用の業務では自分の得意分野を活かして自信をもって働くことができています。
どんな人でも輝ける場所があるのがこの会社の魅力ですので、就職活動中の皆さんも是非メイケイで自分に合った職種をみつけてみてください。

運用2

 

ある日のスケジュール
時刻 スケジュール
08:45 出社
09:00 メールチェックや離着責任者の情報チェックをします。
この離着責任者の情報チェックでは、お客様の業務の着任者や離任者を確認することでアカウント登録や削除の必要があるかどうかの判断をしています。
10:00 申請書の受付チェックをします。
11:30 毎週火曜日にチームミーティングを実施しています。
運用管理チームの各自の進捗確認や展開事項について話し合います。
11:45 昼食
12:45 改めてメールや申請書の確認をし、午後作業の準備をします。
13:00 アカウントの登録/削除作業をします。
14:30 アカウントの登録/削除の申請書を完成させ、作業完了の通知メールを送信します。
16:00 1か月ごとに提出している報告資料の作成をします。
17:00 翌日の自分が作業するための準備をします。
アカウントの登録/削除の作業をするのにも申請書が必要のため申請書の準備や提出をします。
18:00 退社